Home > 抜け毛チェック・原因 > 抜け毛に悩むなら、まずは抜け毛チェック!

抜け毛に悩むなら、まずは抜け毛チェック!




抜け毛が気になる人は、自分の抜け毛がどのような状態になっているかをチェックすることが、とても重要です。

その抜け毛チェックによって、自分の頭髪が今後どうなっていくのかがある程度予測できるのです。

抜け毛チェックとは

抜け毛チェックとは、抜けた頭髪の毛根をチェックすることです。

顕微鏡や虫眼鏡があれば、よく見えるかもしれませんが、抜けた毛根を見た時に、形の良い綿棒状になっているのであれば、髪の毛の寿命です。正常な毛根なので、禿げることを心配する必要はありません。

参考: 1日に抜ける通常の毛の本数
    自然の脱毛は1日に60本から100本程度です。

この抜け毛チェックで問題になるのは、綿棒状以外の毛根です。

たとえば、毛根の膨らみが少なく細長くなっている場合があります。この場合は、髪の毛に栄養が十分に行き渡っていないことが考えられます。

他にも、毛球に黒い色素沈着がある場合には皮脂の過剰分泌が疑われたり、毛球が太くて短くなっている場合には頭皮が衰えていることが疑われたりなど、抜けた毛の状態によって、何が原因で抜け毛が増え、頭髪が薄くなってきたのかがある程度わかるのです。

このような抜け毛のチェックは、自分ではなかなかできないことが多く、抜け毛に関連した専門サービスを行なっている会社や専門医で調べてもらうことが必要になる場合があるでしょう。

毛の成長サイクル

毛には、成長サイクルがあり、成長期・休止期・退行期があります。

春や秋は、夏や冬に備えた身体の変化にともない、多少抜ける毛の量が増える時期です。この季節的な要因とは別に、髪の毛に何らかの異常がある場合には、毛の成長サイクルが狂い、休止期から成長期になっていく毛の量が少なくなり、薄毛になるのです。

日常生活などから考える抜け毛体質

日常生活などによっても、自分が抜け毛体質であるか否かを考えることができます。

-抜け毛になりやすい体質や日常生活
  • 喫煙している
  • 外食が多い
  • お酒を飲む機会が多い
  • ストレスを感じている
  • 生活が不規則である
  • 頭皮が硬い
  • 体毛が濃い
  • パーマやヘアーカラーをしている
  • 親戚に薄毛の人が多い
  • 頭髪が細くなってきた
ここでは、抜け毛になりやすい代表的な要素を10項目挙げました。

これらの項目で、自分に該当する項目が多いほど、これから抜け毛が進行していく可能性があります。

該当している項目が多い人は、できるだけ早く抜け毛の現状を知り、対策することが望まれます。

前述の毛根チェックを専門機関で行ない、自分にあった抜け毛対策の方法を早い時期に気づくことができれば、今後の対策がしやすくなるばかりではなく、育毛の可能性が広がります。

せっかくこのページを訪れたのですから、この機会にしっかりと抜け毛対策を始めましょう。今行動したことが良かった。将来きっとそう思えるはずです。

あなたの抜け毛が早く改善しますように!





Home > 抜け毛チェック・原因 > 抜け毛に悩むなら、まずは抜け毛チェック!

Search
Feeds
Meta

楽天で期間限定のお買物なら

Return to page top