Home > 抜け毛予防(育毛剤・シャンプー) > 【育毛剤の種類】抜け毛だとやはり育毛剤が気になる

【育毛剤の種類】抜け毛だとやはり育毛剤が気になる




抜け毛が多くなると、やはり育毛剤が気になります。

ただ、育毛剤といっても、さまざまな種類があります。

どのようなタイプが自分に合いそうなのかを、このコラムで確認してみてください。

育毛剤の種類

育毛剤の種類は、以下のようにさまざまです。

・抗男性ホルモン

男性ホルモンが、頭髪の毛根を萎縮させたことが原因で抜け毛になっている場合には、その男性ホルモンの働きを抑える成分が含まれる育毛剤が必要です。

・細胞の活性化と血行促進

毛母細胞を活性化したり、頭皮を刺激して血行を良くしたりという効果のある成分を含む育毛剤があります。

・フケ予防

フケが抜け毛の原因になることもあるので、フケを溶かす効果がある育毛剤もあります。

・皮脂の除去

頭皮に多くの皮脂が付いていることが抜け毛の原因になっていることがあるため、皮脂を取り除くことができる成分が含まれた育毛剤もあります。

自分がどのようなことが原因で抜け毛になっているかを十分に理解してから、適切な育毛剤を選ぶことが望まれます。

育毛剤によるトラブル

育毛剤を使うことが、抜け毛予防に必ず効果があるとは限りません。人によっては、育毛剤の使用で肌のトラブルになることさえあるのです。

たとえば、育毛剤を使ったことで、フケが出てきたり、痒くなったりというケースです。

頭皮の血行を良くするための育毛剤には、ニンニクエキスやトウガラシチンキなどの刺激がある成分が含まれている場合があります。通常の使用法であれば問題ないことが多いのですが、まれに皮膚の炎症などを引き起こすことがあるのです。
  • たまたま自分にあわない成分が育毛剤に含まれていた。
  • 決められた使用回数以上に、育毛剤を使ってしまった。
  • 決められた分量以上の育毛剤を頭につけた。
このように育毛剤でトラブルになる原因はさまざまです。

トラブルになった時には、その育毛剤の使用を止め、皮膚科で診察を受けることが必要な場合があります。

自分にあった育毛剤を見つけ、適切な方法で使う。

このことが、育毛剤を利用する基本です。

抜け毛になった原因は一つとは限りません。

根本の原因をつきとめて、自分にあった育毛剤を見つけたいものです。





Home > 抜け毛予防(育毛剤・シャンプー) > 【育毛剤の種類】抜け毛だとやはり育毛剤が気になる

Search
Feeds
Meta

楽天で期間限定のお買物なら

Return to page top