Home > 抜け毛予防(育毛剤・シャンプー) > 抜け毛予防のためのシャンプーとは

抜け毛予防のためのシャンプーとは




抜け毛になるからには原因があります。

「抜け毛チェック・原因」のカテゴリーにある、「抜け毛の原因を知らずして対策はできない!」というコラムで紹介した、男性ホルモンやストレスが原因になるばかりではなく、頭皮の状態が原因になることもあります。

不潔で汚れが付いている頭皮であったり、自分にあっていないシャンプーを使っていたりなどの理由で、頭皮が痛んだことが抜け毛の原因になるのです。

このコラムでは、頭皮やシャンプーについて考えてみましょう。

抜け毛になる頭皮とは

頭皮の状態が悪いと、抜け毛になる可能性が高まります。

それでは、どのような状態の頭皮だと、毛の成長に影響があるのでしょうか。
  • 汗や皮脂がたくさん付いている
  • ムースなどの整髪剤が残って汚れている
  • 埃(ほこり)などが髪の毛にたくさん付いている
このような状態を続けていると、頭皮に細菌が増殖し、抜け毛の原因になるのです。

シャンプーの問題

抜け毛に悩む人の中には、使っているシャンプーに問題がある場合があります。

たとえば、「髪の毛に潤いを与える」ことをウリにしているシャンプーには、コーティング剤が多く含まれます。このコーティング剤は、油分が多いため、頭皮から余分な油分を取り除くことを目的にする、抜け毛の人のシャンプーには適さないのです

抜け毛予防のためのシャンプーの仕方

抜け毛予防のためのシャンプーの仕方。これも重要です。

シャンプーの時に、毛がたくさん抜けるから、あまり洗髪したくないという話を聞きますが、これは逆効果です。

頭皮が汚れた状態を放置するのは、絶対に良くありません。抜け毛にならないための適切なシャンプーを選び、以下の洗髪を心がけてください。

・シャンプーをする順番

1.頭髪にシャンプーをつける前に、ぬるま湯のシャワーで頭の全体を洗います。この洗い方がきちんとしていると、これだけでも汚れをかなり落とすことができます。

2.髪の毛の長さに応じた適切な量(10mlから20ml)のシャンプーを手に取り、よく揉んで泡立ててから髪の毛と頭皮を軽く洗った後に、軽くすすぎます。

3.1回目のシャンプーの半分程度のシャンプーを手に取り、よく泡立ててから髪の毛と頭皮全体につけ、指の腹でよくマッサージします。十分に洗うことができたら、シャワーで頭の横や後ろも十分にすすぎ、きれいに洗い流します。

このシャンプーの時に心がけるべきことを、もう少し詳しく書いておきましょう。

・爪を立てないシャンプー

痒かったりすると、つい爪を立てて洗髪しがちですが、爪で頭皮を傷つけるのは良くありません。頭皮をいたわるように、やさしく指の腹でマッサージするように洗髪してください。

・重点的に洗う場所

洗髪の仕方を意識していない場合、髪の毛の前側や中央部分を重点的に洗うだけで、頭の横や後ろの洗髪が疎かになりがちです。横や後ろの頭皮にも指を入れ、しっかり洗い、しっかりすすぐことが大切なのです。

抜け毛対策には、シャンプー選びと正しいシャンプーの仕方が不可欠です。

家族と共有しているから、シャンプーはお任せ。

このように考えているようでは、抜け毛がどんどん進んでしまいます。

抜け毛が多い自分にあったシャンプーをきちんと見つけ、毎日正しい方法でシャンプーすることを心がけましょう。





Home > 抜け毛予防(育毛剤・シャンプー) > 抜け毛予防のためのシャンプーとは

Search
Feeds
Meta

楽天で期間限定のお買物なら

Return to page top